グルメ

ほぼカニの販売店!スーパーやコンビニで買える?口コミも

ほぼカニって、知っていますか?

一言で言ってしまえば「カニ風味のかまぼこ」なのでしょうが・・・ほぼカニは、そんな一言で語りつくせないほど、本物そっくりで、美味しくて、しかも面白いカニ風味かまぼこなのです!

そんなほぼカニの販売店や口コミ、おすすめの食べ方やアレンジレシピを見ていきましょう。

ほぼカニの取扱店は?スーパーやコンビニに売ってる?

ほぼカニは、『海を通じて新たな「おいしさ」と「幸せ」を創造する』カネテツさんの商品です。

このほぼカニ、何が凄いって・・・本当に、「ほぼ」カニっぽいのです!

まずはビジュアル。

一般的なカニカマといえば、白身魚のカマボコにカニ風味を加えて、内側が白。外側を赤に着色し、縦に裂けるよう棒状に成形したものですね。

ほぼカニは、カニの食感を再現する為に繊維の走行をまっすぐではなく斜めに短くし、噛んだときのカニの食感を再現。

また、カニの味を再現するために理化学分析を行い、「カニらしさ」の部分をあえて強調することによって、本物のカニにも負けないほどのカニの味を実現しているのです。

そんなほぼカニ、どこで取扱っているのでしょうか。

スーパーで、取扱っていますよ!

イオン、西友、イトーヨーカドー、ライフ、マックスバリュ他、様々なスーパーでの取り扱いがあります。ただし、店舗によって取り扱いがない場合もありますので、問い合わせてみてください。

コンビニでも一部取扱いがあるようです。

その他、個人経営の小さなスーパーなどでの目撃情報もありました!

ちなみに私はイオンで買います。時々値下げしているので、前を通る時には必ず横目でチェックしちゃいます(笑)。

時期によっても値段は変動しますが、大体スーパーでは200円前後で売られていることが多いです。

今日は198円に10%引きシールが貼ってありました!(購入しました(笑))

 

「近所のスーパーでは見つからなかった・・・」という貴方! 通販でも取扱いがあります。

楽天、Yahoo!ショッピングでの取扱いもあります。

Amazonでは・・・「業務用 ほぼカニ1kg(冷凍)2,980円」のみ取り扱っています!(カネテツ公式オンラインショップ、楽天、Yahoo!ショッピングでも取扱いあり)

この「業務用 ほぼカニ1kg(冷凍)」、実はカネテツ公式オンラインショップでのオススメ第一位!

冷凍なので、必要量だけ自然解凍して使うことが出来、賞味期限は製造日より365日!(カネテツ公式オンラインショップでは賞味期限3か月以上のものを発送。購入時には確認しましょう)

送料も無料なのです。

初回はハードルが高いかもしれませんが、リピーターの皆さん、おすすめですよ!

(私も冷凍庫がパンパンでなければこちらを買いたい・・・)

通販で購入の際に問題になるのが送料ですよね。

カネテツさんの「ほぼシリーズ」は、全5種類!

  • ほぼカニ
  • サラダプラス ほぼホタテ
  • サラダプラス ほぼタラバガニ
  • ほぼいくら
  • ほぼうなぎ(期間限定販売。現在は販売されていませんが、次回の販売は2022年夏の「土用の丑の日」辺りだそうです!!)

その他にもおでんや野菜フライ、カニかま粥や本物のカニ(?!)の取り扱いもあります!

これらを組み合わせたお得なセットがあるのですが、それならなんと送料が無料になります!

  • ほぼシリーズ3種セット

ほぼカニ4パック、サラダプラス ほぼホタテ2パック サラダプラス ほぼタラバガニ2パック

税込2,800円 賞味期限7日間

 

  • おうちごはんセットA

ほぼカニ、サラダプラス ほぼホタテ、サラダプラス ほぼタラバガニ、豆乳揚げだし、珍比良(ちくわ)、野菜フライ 各1パック

税込2,000円 賞味期限6日間

 

  • おうち居酒屋 おつまみ5品セット

ほぼカニ、珍比良、牛すじ煮込み みそ チーズ入り焼きかまぼこ、素材揚げ ごぼう 各1パック

税込2,300円 賞味期限6日間

他にもお店によって、また時期によって、様々な送料無料のお得なセットがありますので、是非チェックしてみてくださいね。

カネテツオンラインショップ

ほぼカニの口コミ

では、ほぼカニの口コミをみていきましょう。

  • タイトル通り、ほぼカニ!
  • 家族で本物のカニとほぼカニを、しゃぶしゃぶで食べ比べ! 格付けみたいで楽しい!!
  • 生で食べてもカニカマの中で一番カニに近いカニカマ。温めて食べるのがおすすめ。
  • 贅沢を言えば、もっと大きいと、もっともっと本物っぽいかも。
  • タレなしでもしっかり味がついてる。
  • 少し塩味が強いが、濃厚で美味しい!
  • 鍋にそのまま入れて煮込んだら柔らかくなりすぎた! しゃぶしゃぶがおすすめ!

 

「生で食べるとなんとなくカニ。でも、温めるとほぼほぼカニそのもの!」といった口コミがとても多かったです!

温めることによって、カニっぽさが倍増するようですね。

 

  • ほぼカニ((笑))ネーミングセンスが大好き
  • パッケージの「※カニではありません」の注意書きに毎回クスっとしてしまう。
  • 「してやったり」顔な子供のイラストにツボる。

 

パッケージや商品名に惹かれる人も多いのです。

実は・・・ホームページも秀逸なので、是非チェックしていただきたいです!!

ほぼカニのアレンジレシピ

ほぼカニはそのまま食べても勿論美味しいのですが、アレンジ次第ではカニ感が増してきます!

アレンジレシピをみていきましょう。

 

  • ポテトサラダに入れて。
  • わかめときゅうりの酢の物に入れて。添付のタレを使用しても良いですし、ゴマ油と酢、砂糖を混ぜて和えても美味しいです。

 

そのままでお酒のおつまみに・・・という方も多いのですが、ほぼカニのおすすめは温めて食べる!なので、ここからは温めたレシピをご紹介しますね。

ほぼカニのトースト

  • ほぼカニを食べやすい大きさに割く。玉ねぎを薄くスライスする。
  • マヨネーズと添付のカニ酢を合わせ、パンに塗る。
  • ①を乗せて、とろけるチーズを乗せてトースターで焼く。
  • こんがり焼けたら、こしょうを振る。

※このレシピは公式HPや商品パッケージでもオススメされています。テレビで紹介されたこともあるんですよ。

ほぼカニの天ぷら

  • 天ぷら粉に水と青のりを加え、衣を作る。
  • ほぼカニに衣をつけ、180℃の油で揚げる。

ほぼカニのしゃぶしゃぶ

  • 鍋の出汁を準備する。水1000ml、白だし30ml、酒10ml、みりん大さじ1 (水1000mlに顆粒だし大さじ1,昆布茶小さじ1、塩小さじ1でもOK)
  • 鍋の具材を準備する。 ほぼカニ2~3パック、豆腐、わかめ、水菜、長ネギ、もやし、大根(ピーラーで薄く切る)、きのこ等
  • 鍋に出汁を沸騰させ、ほぼカニ以外の材料を先に入れて軽く火を通す。
  • ほぼカニをしゃぶしゃぶしながら、添付のカニ酢やぽん酢を付けていただきます!

ほぼカニの炊き込みごはん

  • お米3合を洗い、白だし大さじ2、酒大さじ2、みりん大さじ1、しょうゆ小さじ1、塩小さじ1を加え、炊飯器の目盛りまで水を足す。(少し少なめで)
  • きのこ(しめじ、えのき、まいたけなど)、油揚げなどを食べやすい大きさに切り、上に乗せる。
  • 炊飯器でご飯を炊く
  • 炊きあがったら、ほぐしたほぼカニをご飯に混ぜて少し蒸らす。(飾り用に少し残しておく)
  • お茶碗によそい、飾り用のほぼカニを乗せて完成!あれば三つ葉、ゆずの皮を一緒に飾ると、かに度が増します!(心理的効果として・・・)

 

ちなみに・・・パッケージの裏には、レンジでの温め方も書いてあります。

「お皿に移して重ならないように並べ、ラップをかけずに1パック70秒」

焼いてもお湯で湯がいても美味しいです。

私は・・・ご飯の支度の時に、お鍋のお湯でさっとしゃぶしゃぶしてつまみ食いするのが一番好きです!ただのお湯でも塩味がついているので美味なのです。

ただし・・・しゃぶしゃぶしすぎるとクタクタになってしまうので、注意してくださいね。

ほぼカニの販売店!スーパーやコンビニで買える?口コミも|まとめ

ほぼカニは、ほとんどカニと言っても良いほどカニっぽいカニ風味かまぼこです。

カニっぽさを出すなら、温めて食べるのがオススメ。

スーパーや通販で取り扱っています。

通販で購入する際は、送料が無料になるセットでの購入がおすすめですよ!