お取り寄せグルメ

じゃがポックルの販売店 東京や大阪ではどこに売ってる?

北海道のご当地お菓子のじゃがポックル。

お土産としてもらったことのある方も多いのではないでしょうか♪

美味しかったからもう1回食べたいなー・・・と思ったけど、東京や大阪で買えるお店はないのかな?と気になる方も多いのでは?

そこで今回は、じゃがポックルの販売店をご紹介します!

じゃがポックルはどこに売ってる?

じゃがポックルはコンビニやスーパーなど、取り扱っている店舗は身近にあるのでしょうか?

リサーチして見たところ、残念ながらコンビニで購入できたという情報は見つかりませんでした。

一方スーパーですが、スーパーでは入手できたという声もありました!

ヨーカドー、イオンで買えたという口コミです。

ただ、スーパーの場合は常時置いているわけではなく、物産展で購入したという声が圧倒的に多かったです。

お近くのスーパーで北海道物産展が開催されていたら、足を運んでみると良いですね!

ただ、物産展で販売しているじゃがポックルは値段が非常に高いという問題も(´・ω・)

じゃがポックルは東京でどこに売ってる?

物産展の他には、アンテナショップで購入するという手もあります。

東京にある北海道のアンテナショップは以下の通りです。

・北海道どさんこプラザ《有楽町/池袋/吉祥寺》

・北海道フーディスト《八重洲/新宿》

・北海道うまいもの館《町田/立川/八王子/台場》

巣鴨で北海道《巣鴨》

・まるごと北海道 雷門物産店《浅草》

・丘のまち美瑛《有楽町》

・函館もってきました。《世田谷》

じゃがポックルは大阪でどこに売ってる?

続いて、大阪にある北海道のアンテナショップです。

・北海道どさんこプラザ《あべのハルカス》

・北海道食彩スクエア き・た・れ・し・ぴ《ホワイティうめだ》

・北海道うまいもの館《ららぽーと和泉》

そこまで店舗数は多くはないですが、お近くにお住まいの方は出かけてみては♪

じゃがポックルの定価は?

じゃがポックルは現地で購入すると定価は

550円(6袋入)

885円(10袋入)

なのですが、物産展で購入すると倍ちかく!

物産展の値段が高いというのは仕方がないっちゃ仕方がないんですが・・・

それだったら通販で購入した方が安いです。

Amazonだと記事作成時点で10袋入りが1,298円となっていました。

物産展まで行く交通費なども考慮すると、東京や大阪などの北海道以外の場所でじゃがポックルを購入するなら、通販サイトで購入するのが一番コスパが良いかもしれませんね^^

じゃがポックルの魅力

じゃがポックルのポテトファームとはカルビーが発足したブランドの一つです。

カルビーといえばポテチというイメージがありますし、美味しいのも頷けます。

元々は「ぴゅあじゃが」の名称で販売されていましたが、その後「じゃがポックル」に名称が変わりました。

北海道の雄大な大地で育てられたジャガイモが使用されていて、濃い味わいのおいしい一品となっています。

実は販売している商品はじゃがポックルだけではなく、じゃがリセム、じゃがピリカといった、さまざまな商品を販売しているんです。


じゃがポックルのこだわりは、100%北海道産のジャガイモを使用しているというだけではなく、サロマ湖の汽水域から作られた塩を使うことでやさしい味わいに仕上げています。

しょっぱすぎないので、ジャガイモ本来の味が楽しめますよね♪

皮ごとカットしているので食感の違いが出て、コンビニやスーパーで売っているポテチとは一味違って食べ応えもあります!

じゃがポックルの販売店 東京や大阪ではどこに売ってる?|まとめ

じゃがポックルの東京や大阪の販売店についてまとめました。

常時取り扱っているお店というのはアンテナショップくらいで、あとはスーパーやショッピングモールの物産展での取り扱いになります。

イオン等の物産展ですと価格が2倍近くするので、少しでも安く購入したいなら通販がベストですね。